舐め犬と人妻 1話の感想とあらすじ「中だしはダメよ!だけどご褒美に…」

こんにちは

この記事では「舐め犬と人妻」1話を読んでみた感想を書いています。

始めに結論から言うと

「絶対に読んでほしいエロ漫画です」

まさか、クンニだけでこれほどストーリーが展開されることにビックリだし、SMチックで興奮してしまう作品でした

久々にこんなマニアックなエロ漫画に出会った気がします

OLとかJKとかじゃなくて人妻ってところがそそられてしまいます


無料試し読み情報

「舐め犬と人妻」は、まんが王国で配信中です。

無料試し読みができるので読んでみてください

※「舐め犬と人妻」で検索するとすぐに読めます

舐め犬と人妻 1話のあらすじ

平日の昼間に、サラリーマンの悠太は人妻とラブホへ入っていく

昼間っから不倫かよ!

そう思ってしまう読者も多いとおもが実は違う

悠太は、人妻の美由紀と舐め犬契約を結んでおりこれからご主人様の性欲を処理する大事な仕事が待っている


「あっ!あぁぁ・・・」

「そこよ、悠太・・・きもちいぃ・・・」


悠太の舌が美由紀のクリトリスをジュルジュルと音をたてている

シャワーも浴びていないマンコは少し酸っぱい味がする

だが、ドMの悠太にとってはこの味が癖になるくらいたまらない味なのである。

唾液でネチャネチャになったマンコから勢いあまって吹き出す愛汁が悠太の顔面に降り注ぐと


「美由紀さん・・・とってもおいしいです」


そう言って喜ぶ彼を見てご満足の美由紀は悠太にご褒美をあげる


「中で射精したいんでしょ?ダメよ…」


でも、かわいいワンちゃんにご褒美を上げるわね

「舐め犬と人妻」1話のあらすじはこんな感じです。

M気質が強い人にとっては大変興味深くて、勃起してしまうシーンばかりなのでぜひ読んでみてください

まんが王国で読むことができますよ

※サイト内で「舐め犬と人妻」で検索すればすぐに読めます

舐め犬と人妻 1話を読んでみた感想

この漫画を読むきっかけは、表示にとってもエロい女が描かれていたから

本当にただそれだけなんです。

舐め犬ってどうせマンコを舐めまわすだけの漫画なんだろ!!

とバカにしていたけど読んでみると衝撃を受けてしまうような面白さ&エロが体験できてしまう

あまり、クンニすることない人にとっては「舐め犬と人妻」は1つのノウハウ本じゃないかな^^

1話の中で、美由紀が悠太に

「クリトリスは舐めるのじゃなくて吸いなさい」

ってキレているシーンがあるが本当のおところ女は舐められるよりか吸われた方が気持ちいのだと思う。

すべての女がそうとは言い切れないけど、舐めてばかりいるとマンネリ化してくる

なので、実践でも吸って吸って吸いまくってみると面白いことが起こるかも

まさか、エロ漫画でクンニのテクニックが上がるとは思ってなかったので衝撃を受けてしまった

無料試し読み情報

「舐め犬と人妻」は、まんが王国で無料試し読みができます。

美由紀のマンコから潮が噴き出るシーンが最高にエロいです

「舐め犬と人妻」で検索するとすぐに読めます